C55 40代の資産運用,投資ブログ 

米国株を中心に,40代の資産運用,投資について書いています

もうはまだなり.AT&T.もうちょっと待ってみる?

もうはまだなり.AT&T.もうちょっと待ってみる?

このところ調子の悪い通信株ですが,株価の下落によって配当利回りは 5%を超えてきており,値頃感が出てきています.

 

もう買ってもいいんじゃね?

 

通信インフラをもつ企業として安泰と思いきや,携帯料金の価格競争が激しく,相乗効果をねらった買収もまだ実を結んでいません.

 

しかし倒産などの可能性は低いと思われ,安定的に配当を提供してくれる銘柄として,購入時期を探っています.

 

f:id:cgogohero:20170709123401p:plain

 

 

 

AT&T(T)

株価の推移

ここ2年間の株価チャートをyahoo financeから抜粋しました.

f:id:cgogohero:20170709082920p:plain

2017年7月7日終値は36.98 ドルで,2017年5月17日に付けた直近の安値 37.46 ドルを下回りました.

 

チャートの見方,サポートラインの引き方など詳しくはわかりません.

なんとなく赤の横線が引けます.

 

さらに下げるようであれば,青線で示したライン,2016年11月14日に付けた 35.29 ドルもあるのではないかと思います.

 

配当と利回り

現在の株価での配当利回りは,

配当1株 1.96 ドル

利回り  5.27%

 

5%を超える利回りが下支えとなり,もうこれ以上株価は下がらないと思うかも知れません.

しかし,Tの配当利回りは2014〜2015年頃の株価32ドルを下回っていたころは

6%を超えていました

 

過去の配当利回りから考えると,もう少し株価の下落,配当利まわりの上昇はあり得るのではないかと考えます.

 

仮に,青線で示した2016年11月14日に付けた 35.29 ドルで計算すると,

配当利回りは,5.5% です.

 

配当利率 6%となる株価

配当利率が 6%になる株価はいくらでしょうか?

1.96 ÷ 0.06 = 32.67

 

32.7 ドルです

 

この株価になるには

現在の株価からさらに,

 

株価として,36.9 - 32.7 = 4.2 ドル

割合として,4.2 ÷ 36.9 × 100 = 11.3%

の下落となります.

 

さすがに今の株価からさらに11%の下落は考えにくいかもしれません.

42ドルの高値からだと 23%の下落となるので,可能性は低いと思います.

 

現実的には,35ドルあたりまで下落したら買い時でしょうか?

それとも,35ドルまで下がったらさらに待ちでしょうか?

 

インカムとキャピタルゲイン

投資目標としてはインカムゲインを増やすことです.

しかし,キャピタルゲインが得られるのに超したことはありません.

逆に評価額がマイナスになっていると,気分的によろしくありません.

 

株価と利回りを簡単にまとめると

f:id:cgogohero:20170709122056p:plain

 

高配当だからといって適当に買うと,評価損に心がブルーになるかも知れません.

 

まとめ

一時より株価が下がり,配当利率が5%を超えてきたAT&Tですが,もう買ってもいいもしれません.

 

しかし,過去には6%の利回りもありました.

C55は,まだ買い時ではないと考えています.

 

次の配当権利確定日まで3ヶ月の猶予があります.

35ドルを切る時,さらには32ドルに近くなる時をじっくり待とうと思います.