読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C55 40代の資産運用,投資ブログ 

贅沢したい40代 しかし現実は・・・.お金のことを中心に勉強したこと,実践したことを書き綴ります.

節約のため通信費を見直す その⑤:スマホ代を安くするための4つの心得

節約 その他

 

こんにちは,C55です.

 

ブログを開始して30本を達成しましたので,ブログ村に登録しました.

”サラリーマン投資家” ”米国株” です.

 

ROM専のときには何のボタンだろう?と思っていましたが,そういうことなのですね.これからは皆さんのブログを訪れたときは,ポチポチしていきます.

 

 

f:id:cgogohero:20170324233801p:plain

 

さて,”節約のため通信費を見直す” シリーズ,第5弾になります.

過去の4回分の記事はこちらから.

www.c55hero.com

www.c55hero.com

www.c55hero.com

www.c55hero.com

今回は”その⑤:スマホ代を安くするための4つの心得”です.

 

1.自分の使用状況を把握する

2.安い端末を手に入れる

3.安く端末を手に入れる

4.長く端末を使い続ける

 

それぞれ,振り返ります.

 

1.自分の使用状況を把握する

C55は,大手キャリアの通信費(スマホ代)が高いのは,「念のため,安心のため」という誘い文句の元,使うことのない通信容量と,かけるはずのない電話代金を支払っているためと考えます.

自分が実際に使用している通信容量と通話代金を把握することが,通信費を安くするための第一歩と考えます.

また,振り返ってみて無駄な使用は我慢することも必要かと思います.

 

2.安い端末を手に入れる

通話時間が短い,通信容量の消費が少ないユーザーにとって,通信費に占める割合が高いのは端末代金です.現在ではいろいろなメーカーが幅広いラインナップを用意しています.1の自分の使用状況を把握すると同様,自分がスマホを使用する状況を考え,本当にそのスペックが必要なのか?を,もう一度見直してみましょう.

 

3.安く端末を手に入れる

スマホは毎日さわり続けるものなので,端末に不満を持ってしまうとツライかもしれません.スマホ自体高価なので買い換えることもたやすいことではないです.中古や型落ちのスマホを購入するなどして,1ランク上のスマホを安く手に入れるのもアリだと思います.iPhoneを中心として,スマホの中古市場は充実しています.

 

4.長く端末を使い続ける

長く大事に使い続けることで,端末代金の月単価はどんどん下がります.長く使い続けることで,大手キャリアとの差はどんどん広がります.通信費を安くするための一番の方法と考えます.

逆の目線で見ると,毎年新しいiPhoneに買い換えても格安SIMで運用するなら,大手キャリアと同じ値段で運用できるかもしれません.

 

こうやって自分で文章にしてまとめてみると,

節約全体に通じることですね.

 

電気製品,生命保険などの各種保険などなど.

 

保険関係も家計の見直しで必ずやり玉にあげられる支出です.

売り手のセールストークに惑わされないように,しっかり勉強しなければならないと改めて思いました.

 

このシリーズはあと2回ほど残っています.

需要有ります?

 

 

今回からブログ村に参加しました.

ポチッとしていただけましたら幸いです.

 

節約のため通信費を見直す その④:端末代を押さえることが格安SIMの肝

その他 節約

 

こんにちは,C55です.

 

今度こそ,SAMURAI BLUE サッカー日本代表

 

おめでとうございます

 

なかなかいいチームになっていましたね.

川島が出場していたのにはビックリしましたが,

ナイスセーブ!!

 

次も是非勝って欲しいです.

次のTV放送予定,しっかりと確認しておきます.

 

 

さて,”節約のため通信費を見直す” シリーズを続けてきましたが,

今回は”その④:端末代を押さえることが格安SIMの肝” です.

 

C55は,通信費を抑えようと格安SIMに移行し,

子供用のスマホなどで運用している回線が5回線になったにも関わらず,

通信費は4分の1まで減らすことができました.

額にして約15,000円の削減になりました.

www.c55hero.com

www.c55hero.com

www.c55hero.com

通信費は月5,000円を切る額となりましたが,この金額には通話料や端末代が含まれていません.回線使用料のみです.

 

C55は通話はほとんどしないので(使ったとしてもプラス100円程度),端末代金を含めた額が.実際の通信費となります.

 

下の表に,現在使用しているiPhoneの購入代金や経過月数,月単価を示します.

f:id:cgogohero:20170323230050p:plain

2017年3月末まで上記のiPhoneを使用したとすると,端末代金の月単価は17,350円となります.

 

青字で示した上2台のiPhoneがC55と妻が使用する物です.

夫婦での端末代の月単価は 14,100円

その③で示ししたように,夫婦それぞれ,

IIJ ミニマムスタートプラン 1,600円で運用しているので

夫婦での回線使用料は月 3,200円

合計,17,300円となります.

 

SBで契約していた時は端末代を含めて20,000円を超えていたので,確かに安くなっています.

が,そんなに安くなってない?

 

そうなんです.

端末の単価が高い分,時間経過によってはあまり安くないのです.

通信費に占める端末代の割合が高い

 ですので,

”端末代を押さえることが格安SIMの肝” なんです.

 

端末代を押さえるには3つの方法が考えられます.

1,安いスマホを使う

現在,いろいろなメーカーがスマホを発売しています.

しかも大手キャリヤでの紐付き販売ではなく,スマホ本体のみの購入も可能です.

安い物では1万円を切るモデルもありますし,高額なものはやはりiPhoneでしょうか?

本当に必要な容量,機能を吟味してみると,案外安いスマホでも十分かもしれません.

 

でも,C55はiPhone以外のスマホは考えられません.

慣れ,操作性,デザイン,他のデバイスとの連携性など,言い訳はいくらでもできます.

iPhone 一択です

 

ではどうするか?

2. 安くスマホを入手する

その②で触れましたが,スマホの中古市場は充実しています.

中古と言っても未使用品もあります.

2世代前の端末となってしまいましたが,iPhone6はまだ現役でバリバリ使用できていると思います.中古市場では程度のいいものでも3万円台で入手可能です.

 

ほとんどの人が液晶面にフィルムを貼っているので,

「他人の脂がついて気持ち悪い」

大丈夫だと思います.

 

「最新機種で新品でないとダメ」となると安く入手することはできないかもしれませんが,別に新品にこだわらないのであれば,程度のよい中古を購入することをお勧めします.

 

3. 大事に長く使う

当然のことですが,長く使うことで端末代の月単価を下げることができます.

大手の様に2年(2年縛り自体は規制されているかもしれませんが,端末代は期間2年の分割払いになっている)で割ってみると,

f:id:cgogohero:20170323234602p:plain

青字の夫婦分の月単価合計5,325円

通信費が合計3,200円

夫婦の通信費 8,525円

 

安くなりましたね!

 

液晶割れた,水没した.壊れたなどの場合,中古品には保証はほとんど無いと考えていいと思います.

ですので,スマホは背面も液晶面も保護するカバーは必須です.

f:id:cgogohero:20170324001858p:plain

汚れてますね・・・

男性の場合,洋式便所でかがむとき,立ち上がるときなどポッケからスルっとドボンしないよう,要注意です.

 

”スマホは贅沢品” なのですから,大事に大事に扱って使用年数を長くしていけば,月単価がどんどん下がり,格安SIMの経済的メリットを享受できると思います.

 

この記事で,通算30本目のアップになります.

ブログ村に参加したいと思います.

おつきあいお願いします.

 

節約のため通信費を見直す その③:15,000円の通信費削減,C55の今の通信費(5回線分)

節約 その他
 
こんにちは,C55です.
 
 SAMURAI JAPAN 残念でしたね.
仕事のため中継をみることはできませんでしたが
ナイスゲームだったようですね.
 
そしてSAMURAI BLUE サッカー日本代表は・・・
 
ええ,テレビつけましたよ,0:10 
なんか変な番組してました,
今から勝負が始まる雰囲気全くなし!

f:id:cgogohero:20170323075705p:plain

 3月24日 0時15分 と記載してください!!!
 
さて,初めにお詫びを申し上げます.
昨日アップした記事に,そうそうに追記が生じました.
 
”2017年3月22日より日本通信にてSoft Bank回線の格安SIMが利用できるようになりました!”
 (まだ音声通話つきSIMはないようです)

www.c55hero.com一応2017年3月21日現在と断りを入れてはいますが,アップしたその日に使えるようになっているのは,ちょっと間抜けですね.

 
では気を取り直して,

格安SIMへ移行した際の契約内容と料金を提示します.

これまでC55が運用していたデバイスとプラン,通信費は,
1. C55のiPhone
      (IIJ 音声通話付き3GB 1,600円)
2. iPad mini4 cellularモデル
      (FREETEL データ通信のみ 使った分だけ 299円)
3. C55の妻のiPhone
      (IIJ 音声通話付き3GB  1,600円)
4. 小学生の子供の連絡用スマホ
      (楽天モバイル SMS付き ベーシックプラン 645円)
5. Soft Bankみまもりケータイ
      (Soft Bank 959円)
総計 5,103円(税別)
でした.
 
通信費だけみると,5回線使用してこの値段ですので,やはり
格安SIMは安いですね.
 
昨年初め頃はデータのシェアプランなどあまり無く,結果的にバラバラの運用となっていました.
 
楽天モバイルベーシックプランがあまり実用的ではないのと,
C55らがSoft Bankをやめたため,みまもりケータイを維持するメリットが無くなりました.
 
そのため,この3月に見直しを行いました.
デバイスとプランを下のように整頓してみました.
 
1. C55のiPhone(音声通話付き)
2. iPad mini4 cellularモデル(データ通信のみ)
3. 妻のiPhone(音声通話付き)
4. 中学生になる子供用のiPhone(SMS付き,音声通話なし)
5. 小学生の子供の連絡用スマホ(SMS付き,音声通話なし)
 
現在の契約状況です.

f:id:cgogohero:20170322102722p:plain

IIj mioの追加SIMプランでは3月末日までの手数料2,000円無料キャンペーンを行っています.このキャンペーンに乗っかりました.
わずかではありますが,さらなる経費削減に成功しました.
 
 
中学生になる子供用のスマホについて
スマホが必要か?賛否両論ありますが,部活の連絡網などLINEを利用しているようなので,何かしらLINEができるデバイスが必要なようです.
 
どうかと思いますが,黄門様の印籠のごとく,この言葉・・・
「みんな持っているから・・・」
 
端末:
C55は昨年数ヶ月仕事の関係で渡米したため,
iPhoneをSIM FreeのiPhone SEに買い換えています.
余っていたiPhone5sを中学生になる子供に譲りました.
このiPhone5sはDocomo回線です.
 
端末が決まりましたので,次にプランの検討です.
 
プラン:
家族間,友人間の連絡はLINEで済ませられるので,
音声通話は必要なし
 
LINEをするためにはSMS付きは必須です.
 
入学予定の中学校ではスマホの持ち込み禁止.
電車やバスでの通学となると,移動中に音楽を聴くとかゲームをするなどで,データ通信が必要となるのでしょうが,幸い中学校へは徒歩通学のため,その分の通信量を確保する必要はありません.
C55の使用状況をみても1GBで十分と判断しました.
そこで
FREETEL SIM for iPhone
データ専用+SMS1GB にしました.
 
App Storeからのアプリのダウンロードと
LINEに関わる通信量は0円だそうです.
 
通信量が1GBをこえると通信速度制限がかかります.
月 639円(税別)
 
通信費つまりお金は無限にある訳では無いので,
うまく節約して経済的な感覚を磨いて欲しいという親心です.
(ホントはケチなだけです)
 
 
格安SIMでの経費削減効果は?
通信費に関しては,
大手キャリアのスマホを持っていたときと比べて
使用回線が増えたにも関わらず,
約15,000円の削減になっています.
 
もちろん端末代金や通話代金は含まれていないので,まるまる15,000円も!というわけではありませんが・・・.
 
変更してみる価値はあると思います.
 
次回は端末代金について振り返ってみたいと思います.

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
[当ブログに掲載されている広告について]
当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Google AdSense、Amazon)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。広告配信業者に情報が使用されることを希望されない場合は,広告の管理やaboutads.infoにて,DoubleClick Cookieを無効にすることができます.
その他,Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については,Googleのポリシーと規約ページをご覧ください.

[当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて]
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Google Analytics」を利用しています。このGoogle Analyticsはトラフィックデータ収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくは

Terms of Service | Google Analytics – Google、またはGoogleのポリシーと規約ページをクリックしてください。

節約のため通信費を見直す その②:格安SIMへ移行するときに決めておくこと

節約

こんにちは,C55です.

 

WBCの準決勝が始まっている時間ですがどうなっているのでしょうか?

米国に勝って決勝に進めることを願っています.

 

さらに,この深夜にサッカーW杯のアジア最終予選も行われる予定です.

こちらも勝って優位にたって欲しいです.

 

がんばれNIPPON

 

さて,

”節約のため通信費を見直す その①:スマホは贅沢品” の続きです.

その①に関してはこちらをご覧ください.

www.c55hero.com

その①では

1.スマホは贅沢品
2.いらない物にお金を使わない

 を強調しました

 
皆さんいかがでしょうか?
自分の通信料をチェックしてみましたか?
 
それと,
「エクスポ コンテンツリヨウリョウ」
払ってませんでしたか?

やめると電話しても締め切りの関係で来月分も引き落としします・・・.なんて言われたら発狂レベルですよね!

 
今回は格安SIMに移行する際に何が必要?について振り返ってみます.
 
まず,格安SIM会社は,自前の通信網を持たずに大手キャリアの通信網を間借りしています(通信網の整備には巨額の設備投資が必要ですので新規には参入しにくい,moat ”堀”をもっています).
 
C55はIIJ mioで契約しましたが,IIJはDocomoの回線を間借りしているので通信キャリアのところはdocomoとなっています.

f:id:cgogohero:20170321000101p:plain

ですので格安SIMといえど,使っている回線は大手キャリアの物ですので4Gとなっていますし,通信品質は劣りません.
もちろんテザリングも追加料金無しで可能です.
 
格安SIMへの移行を考えている方々に自分の経験を示すことで,お役に立てればと思います.
 
格安SIMへ移行するときに決めておくこと
 
1.端末をどうするか?
今のお使いの端末をそのまま使うのがコスト的にも有利です.
特に2年分割で端末代金を払ってしまった後,もしくは端末代金を一括支払い済みなら,なおさらです.
 
皆さんのスマホが,
Docomoの端末の場合
ほとんどの格安SIM会社(IIJ,楽天モバイル,FREETEL,mineoなど)でそのまま端末を使い続けることができます.
AUの端末の場合
UQやmineoで使用可能ですが,場合によってはうまく移行できない場合があると聞いています.
Soft Bankの端末の場合
現在の段階ではSoft Bankの回線に対応した格安SIM会社はほとんどないため(Hitスマホなる飛騨高山のケーブルテレビ会社が提供,割高なので需要があるの?),端末は使い続けられないので新たに入手必要があります
(2017年3月21日現在)
SIMロック解除する
また最近では総務省の指導により,一定条件を満たしたらSIMロックが解除することができるようになったので,SIMロック解除をしてその端末を利用するのがいいと思います.
 
C55の場合はSoft Bankでした.
当時対応している格安SIM会社はなかったため持っているiPhone を手放して(買い取りに出して),新たにDocomo版iPhoneを購入しました.
 
2.購入するとしたら?
スマホは高価です.
iPhoneに関して言えばアップルストアでSIMフリーiPhoneを買う方法もあります.
(少し値段が安い整備済新品がごくまれに入荷されるときもあります)
 
iPhone以外もしくは安くiPhoneを手に入れたい場合は?
”じゃんぱら” や ”イオシス”,”ソフマップ”などで未使用品やAランクの物を購入すれば十分きれいなスマホが安く買えます.
 
中古と言っても程度は様々で,未使用品から傷だらけの物まで.値段と相談しながら
選べます.
想像以上に,スマホの中古市場は充実しています.
 
C55は中古を使うことに何ら抵抗がないため中古のiPhone 5sを購入しました.
C55の妻は希望により,未使用のiPhone6を買いました.
 
どちらとも”じゃんぱら”で買いました.
いわゆる白ロムと呼ばれる物です.
ちなみに赤ロムと呼ばれる物もあります.赤ロムだと途中で使用が停止されるリスクがありますが,その分値段は安いです.
ショップでは赤ロム保証がついているので,あえてこちらを買ってもいいのではないかと思い,C55は赤ロムiPhone5sを購入しました.
その後無事白ロムになっています.
白ロム,赤ロムの詳細は他のサイトで確認してください)

 

ブランドバックを新品で買うか?中古で買うか?
同じ感じですね.
いずれにせよスマホは贅沢品です.
(ブランドバック自体いらないという,もっともな意見も・・・)
 
利用する通信会社によってはスマホとセットでのお得なプランもあるようですね.
お気に入りのスマホがあれば併せて利用するのもいいかなと思います.
 
3. ひと月あたりの通信量は?
その①でも触れましたが,皆さんの実際の通信量を確認していますか?
 
facebookやtwitterはしている,電話はLineの音声通話を利用,
ゲームしない,youtubeなどの動画を外では見ない,家ではwifiという方,
 
ほとんど使ってないですよ.
 
C55はIIJの3GBプランにしていますが,月々の消費量は
あいも変わらず,
600MB(0.6GB)
程度です.
 
4. どこの会社にするか?
格安SIMの会社をどこにするか? IIJ mio,  楽天モバイル,FREETEL,mineo など多種多様,いろいろ特徴があります.
利用料金にはほとんど差がありません.
 
だいたい
  3GB
データ専用 900円
データ+SMS 1,100円
音声通話付き 1,600円
こんな感じでしょうか?
 
これに電話かけ放題をつけるとか,
通信容量を減らす,増やすとか,
逆に家族で通信料を山分けすることができるプランもありますね.
楽天ですと楽天ポイント優遇など.
 
プランを選ぶにあたり注意点としては,
Lineをするならsmsもしくは音声通話付きが必要です.
 
このブログで詳細を伝えきることはできませんので,
例えば下のサイトではおすすめの会社の診断ができます.
 
 
ということでC55は
中古のiPhoneを購入し,
IIJ mioで契約しました.
 
最後まで読んでいただきありがとうございます.
また長くなったので一旦切りますね.
 
 
 
 
 

 

節約のため通信費を見直す その①:スマホは贅沢品

その他 節約
こんにちは,C55です.
 
暖かくなりましたねえ.
3連休もいい天候に恵まれ,卒業式や引っ越しなど行うのに最高の天気でしたね.
 
C55も,子供らの卒業や習い事の終了式などのイベントにかけずり回っていました.
 
皆さん,ご卒業(卒園,退職,転勤などなど)
おめでとうございます
そしてお疲れ様でした
 
新しい環境へ変わるということは成長できるチャンスだと思います.
ぜひチャンスを物にしてください.
 

f:id:cgogohero:20170320184031p:plain

 
さて,以前のブログで書いたとおり,我が家の通信費について考えてみたいと思います.
みなさんは,携帯・スマホどうしています?
 
C55は格安SIMに移行して1年3ヶ月が過ぎました.
 
以前は,Soft Bankで夫婦2人分のiPhoneを契約していました.
当時の月々の通信費は,おおよそ
C55 9,000円
妻 12,000円
計 21,000円
 
も,かかっていました.
ガラケー時代には主に待ち受けで使っていれば月1,500円程度で携帯が持てました.
もちろん端末代は0円.
 
通信料だけでなくスマホ本体も高価です.
iPhoneでは7万円を超えます.
 
スマホは贅沢品
 
iPhone 便利だし,高いけどしょうがないなあと思っていました.
「今iPhone 持てなくなったら生きていけない」
なんてことも言っていた記憶があります.
 
しかし,お金のことを考えるようになって節約のことを調べていくと,
家計診断の記事では必ず
 
通信費を見直しなさい
 
というアドバイスがされています.
 
例えば,30代夫婦子供1人 手取り月収25万円の家計で
通信費が25,000円
 
実に家計支出の10%が通信費に消えている!
衝撃的!
 
我が家では支出の10%という訳ではありませんでしたが,確かに高いなあ.
でもそれなりに使っているし仕方ないんじゃ?
と実際の通信使用量をチェックしてみました.
5Gまでの定額料金のプランです.
 
実際消費していた通信料は
なんと
 
500MB(0.5G)
 
だったんです!
これまた衝撃的!
これだけ・・・?
それなりに使っていると思っていたし・・・.
 
よく考えてみれば,通勤は車なのでスマホ見ないし,職場ではWifiあるし,家ではeo光で無線飛ばしているし,
いらん,5G も.
 
不要な物に多額の費用を払っていたことが判明しました.
 
安くなる方法がないか,Soft Bankに電話して聞いてみると,
安くなりません.一度他社の携帯に転出して,戻ってきて頂いたらその時は安くなります
と明言されてしまいました.
 
現金キャッシュバック,端末無料など行き過ぎた販促は今は規制されてしまいましたが当時は全盛でした.
釣った魚には餌やらない」むしろ「粛々とむしり取る
的な印象を受けたのでSoft Bankを辞めることにしました.
 
DocomoやAUも基本的には同じ構造ですので,大手キャリアには見切りをつけて格安SIMへ移ることを決断したのです.
 
1.スマホは贅沢品
2.いらない物にお金を使わない
 

”贅沢は敵だ” と言っても,今更スマホを手放すことはできません.

ですので,安く運用する方法を考えました.

そのためには,自分の使用状況をしっかりと把握しなければならないと思います.

 
無駄なお金を払っているのかもしれませんよ
 
 
そしてSoft Bankユーザーの方,今一度確認してみてください.
(Docomo, AUの場合は知りませんので・・・)
 
「エクスポ コンテンツ利用料 540円」
 
引き落とし内容にこんな??のつくもの載っていないですか?
 
多分契約したときに強制的に入らされて,最初タダだけど何ヶ月したら利用料がかかるから,イヤなら自分で契約を解除しろみたいなものだったと思います.
 
このエクスポに関しては直接電話をしないと解約できないですし,何よりSoft Bankを解約した後も自分で契約を解除しない限り粛々と引き落としが続く代物ですので,今一度ご確認ください.
 
C55もやられました.
 
おかしいと思ったら何事も確認が重要ですね.
 
長くなりましたので,いったん区切らせて頂きます.

C55 40代の資産運用,投資ブログ 次の目標

C55のブログ

こんにちは,C55です.

 

始めたばかりで,好き勝手書いているブログにもかかわらず,訪問して頂いたりスターをつけて頂いたり,

 

どうもありがとうございます

うれしいです

 

何とかがんばって発信し続けていきたいと思います.

 

 

f:id:cgogohero:20170319083645p:plain

ワシントンD.Cにあるワシントン記念塔 (Washington Monument)です.

よく見ると下1/3の煉瓦の色が違っています.

以前はエレベーターでてっぺんまで登れたのですが,今は故障中でしかも修理の見通しもついていないようで,閉鎖されていました.

 

 

さて,これまで

"C55 40代の資産運用,投資ブログ” ブログをアップグレードしてきました.

 

はてなPro

独自ドメインを取得 (www.c55hero.com)

twitterと連携

 

Google Adsenseは申し込みはしましたが,まだ2次審査の結果が出ません.

もう10日ぐらい過ぎているのになあ・・・

 

次の目標です.

もう少したくさんの人に見て頂きたい,C55の承認欲求を満たしたいという思いから,30本投稿できたら,ブログ村に登録したいと思います.

f:id:cgogohero:20170319082237p:plain

 この投稿が25本目です.

 

そのあかつきには,ブログの下にボタンが現れますので,ポッチっとお願いします.