C55 40代の資産運用,投資ブログ 

米国株を中心に,40代の資産運用,投資について書いています

JT日本たばこ産業(2914)より配当を頂きました:気になる情報も

こんにちは,C55です.

 

デザインをBrooklynに変更してみました.

少し見やすくなりましたか?

内容が薄い分,見た目で勝負!

といいながらサブタイトルが左にずれています.

調べて直します.

 

JTより配当.気になる情報も

 

 

 

f:id:cgogohero:20170326220830p:plain

配当金の額は?

100株あたり6,600円
ジュニアNISAで300株
19,800円 です.
 

株主優待は届いた?

株主優待に関してはまだ到着していませんが,もう一度主張します.

www.c55hero.comJTは株主優待を廃止して,優待にかかる費用を配当もしくは自社株買いにまわして株主還元してください,

ROOTSや桃の天然水などがあった時代はともかく,サントリーに飲料部門を売却したあとの優待内容がショボすぎます.
だからといって,どこか関係のない会社のカタログギフトにしろとか言っているわけではないです.QUOカードなら・・・,税金かからないし・・・.
主張がぶれてますが,とにかく優待の廃止を望みます.
 
 

気になる情報とは?

ロシアで将来タバコが無くなる?
 
(産経新聞へリンクします).
少し前のニュースになりますが,
ロシアで2015年以降に出生したロシア国民に成人になったあともタバコを買えないようにする販売禁止処置を保健省が関係省庁に提案した
という情報です.実際に法案が可決され場合,ロシアでの成人は18歳ですので影響がでるのは2033年頃になります.
 

JTのロシアのたばこ事業の現状

2016年度,JTの海外たばこ事業の売上収益は全売上収益の56%を占め,国内たばこ事業の売上の約1.7倍となっています.
 

f:id:cgogohero:20170326213304p:plain

 
国別の売上高を調べることはできませんでしたが,ロシアでの数量と売上シェアは32.8%No.1です.
対前年比で1ppt減です.
GFB(Global Flagship Brand: Winston, Camel, Mevils, LDなどの銘柄)はシェアを伸ばしています.
 

f:id:cgogohero:20170326213324p:plain

(JTの決算資料からの引用)

ロシアでのタバコに対する増税などの影響で2017年の総需要は6〜8%の減少を見込んでいます.
 
世界有数の喫煙大国であるロシアも2013年に反タバコ法(公共機関での禁煙,タバコ広告の全面禁止,たばこ税の引き上げ)などによって喫煙者率は31%まで減ったようです.
 
成人のたばこ禁止例が発令されるかどうかに関わらず,ロシアの禁煙はどんどん進んでいるようです.
アルコールの方がやばいんじゃないの?と思いますが・・・.
あまり反プーチンの意見を書くと,C55も・・・.
 

ちなみに日本の喫煙者率は?

全体としては減っています.
男性 29.7%(1.3 ppt減) 
女性 9.7%(0.1 ppt増) 
合計 19.3%(0.6 ppt減)

f:id:cgogohero:20170326213408p:plain2016年「全国たばこ喫煙率調査」より

 

タバコ産業は斜陽?

一方で,カナダや台湾,トルコ,さらにはseeding marketと定義する下図の国での成長と,生産拠点の適正化で,為替一定調整後営業利益は9%の成長を見込んでいます.

f:id:cgogohero:20170326215413p:plain

なかなか厳しい状況が続きますが,世界的にみるとまだまだ成長の余地はありそうですし,電子タバコにも期待がかかります.

 

JTへの要望

早くプルームテックを量産してください.

別にC55がプルームテックを欲しているわけではございません.

www.c55hero.com

電子タバコの健康への影響はまだ未知ではありますが,少なくとも葉っぱを燃やした結果発生する有害物質はでなさそうです.

臭い,煙の少ないだけでも大きなメリットですよね?

 

投資方針

国内でのタバコの売上の減少,喫煙率の低下,ロシア問題など,将来性に不安は残りますが,他社からの新規参入は難しい産業です.電子タバコやE-Vapeなど新たな市場が拡大することを期待します.

ジュニアNISAで保有していることもあり,保有継続します.