C55 40代の資産運用,投資ブログ 

米国株を中心に,40代の資産運用,投資について書いています

わかっちゃいるけど,ETFではなく個別株を買う

わかっちゃいるけど,ETFではなく個別株を買う

 

最近米国株ブログ界隈では,ETFの熱が高まっているような気がします.

 

皆さんのブログの中で,様々なETFを紹介してくれるし,株式投資とのパフォーマンスの比較など詳しく説明してくれるので大変助かります.しかも無料だし.

 

皆さんの意見を拝見し,自分なりに感じたことは

 

ETFだけでよくね?

 

f:id:cgogohero:20170524232755p:plain

 

ETFのメリット

今更語る必要も無いかも知れませんが,ETFのメリットは以下の3つと考えます.

ラク

プロの投資家が,情報を収集し,日々株価を監視し,高いパフォーマンスが得られるようにリバランスを行ってくれているのです.もちろん幾ばくかの手数料をお支払いしなければなりませんが・・・.

忙しく,銘柄の分析や研究ができない,決算書など読めない(しかも英語)C55の様な素人投資家にとっては,個別株のリバランスを行う必要がなく,丸投げできます.

 

低リスク

個別銘柄であれば,業績悪化などで株価は急落します.ストップ高,ストップ安の無い米国株では,一日で株価が半減! なんてことも実際に起こっています.さらに倒産なんてことになると,個別銘柄では大事な大事な資産を失ってしまいます.このような自体になることを高リスクと呼ぶのであれば,ETFは低リスクです.

ETFでは,テーマに基づいた複数の銘柄に分散投資されているので,どこどこの会社が倒産しようがその影響は薄くなります(リーマン級の金融危機が起こればETFであっても半値になりますが・・・).

 

売買手数料が個別株よりも安くなることがある

米国株の取引手数料が高額であることで有名な楽天証券であってもNISA口座では米国ETFの売買手数料が無料です.少数の株数でも手数料を気にせずにコツコツと買い増しすることができます.

 

ETFのデメリット

メリットの裏返しです.

つまらない

めんどくさいことを丸投げして何もしなくてもいいと言うことは,裏を返せばつまらないということです.

ブログなんぞやっていようもんなら,すぐにネタ切れして書くことがなくなります.

どうでもいいことですね・・・.

 

大勝ちできない

分散されているため大勝ちできません.今をときめくAmazonやGoogle,Appleを組み込んでいたとしても,その株価上昇の全てを享受できません.

 

デメリットを挙げましたがあまりデメリットになっていませんね.

低リスクで,手間もかけずに資産を増やしていくことを目標にするならば,

 

ETFだけでよくね?

 

 

それでも個別株を買ってしまう理由

わかってはいるのですが,それでも個別株を買ってしまいます.自分なりの理由を考えてみました.

 

成功体験が忘れられない

日本株での体験となりますが,5日連続ストップ高を経験しました.

あの時の,高揚感,忘れられません.

 

ギャンブルが止められない人の気持ち,わかりました,

 

今でこそ家族をもちリスクは取りにくくなりましたが,あの経験をもう一度味わいたいという欲求は常にあります.

 

自尊心をくすぐられる

自分で勉強した,誰かが推奨していた,ピンと来た,理由は様々ですが,自分で購入した株が上昇するのはうれしいです.

 

ドヤ顔できます.

 

お金に色はついていませんが,ETFでは値上がったとしてもそれは誰か他の人がうまくマージメントしてくれたためであり,投資家としての自尊心をくすぐるものは少ないです.

 

俺の方が上手にポートフォリを組めるんじゃ?

ETFの様にテーマが決まっていないので,旬の銘柄をうまく取引すれば,ETFなんぞより圧倒的に高いパフォーマンスを得ることができる可能性があります.比較相手をどこにするかにもよりますが,勝てる可能性は十分にあります.

 

C55個人の口座で資産は,日本円で計算すると,2012年の米国株投資開始以来で,36%増となっています.

 

5年で+36%のパフォーマンス.

 

VTIにボロ負けです・・・.

 

投資方針

気持ちの問題でETFだけへの投資をためらっていることが整理できました.

素人がテキトーにやっても効率が悪いので,これからはETFの割合増やしていこうと思います.