読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C55 40代の資産運用,投資ブログ 

米国株を中心に,40代の資産運用,投資について書いています

ブログのアップグレード

こんにちは,C55です.

 

ブログをアップしていくことは結構楽しいですね.

 

”子育てみたい”といったら大げさすぎますが,

自分の頭の整理になりますし,まだ見ぬ読者のことを想像しながらあれやこれやと思いを巡らせている時間は,充実感に満ちています.

 

そのうちネタが切れて苦行になるのかもしれませんが・・・.

 

さて皆様と同じようにC55も記事をアップしつつ,自分のブログをどんどん育てています.

 

先日は,はてなProへのアップグレードを行いました.

2年契約としました.

2年間続ける気まんまんです.

 

今回下記の3点について変更,アップグレードを行いました.

 

その1.独自ドメインを取得しました.

 

c55hero.com

 

確かに自分で決めたドメイン名ができると愛着がわきますね.

 

その2.twitterと連携しました.

 

新しい記事をアップした際には,tweetします.

また適当にtweetしていますので

こちらも併せてフォローをお願いします.

 

その3.プロフィール写真を変えました.

 

ブログ開設当初は,hoseshoe bentの写真でした.

f:id:cgogohero:20170307235021j:plain

これはこれでお気に入りの写真です.命がけで撮ってきました.

 

しかし,やはり投資ブログ,特に米国株を主戦場とするブログですので

チャージング・ブル (Charging Bull)

に変更しました.

 

f:id:cgogohero:20170307114909j:plain

正面で写真を撮るのに長い行列ができていたため,あきらめました.

横からのショットになっています.

夕日を浴びたおしりがステキ

紺色のおじさんの腕の向こう側にはなんと! マサオが!?

 

チャージング・ブル (Charging Bull) Wikipediaより

この銅像はen:Arturo Di Modicaによって制作されたもので、重さは3,200キログラム (7,100 lb)、高さは11フィート (3.4 m)で長さは16フィート (4.9 m)である[1][2]。ブルは金融用語でブル・マーケット(アグレッシブで楽観的な繁盛市況・上昇相場)の象徴であり、この荒々しくエネルギッシュなブルの銅像は株式市場のエネルギー・力・不確かさを表している。体をひねり頭を下げ後ろ足に力を溜め今にもチャージ(体当たり・突撃)をするような体勢をとっており、表面のメタリックな質感はその猛々しさを強調している。この突き上げるようなブルの体勢には株価を上昇させるという願望も込められている。また見学者はこの彫刻に自由に近付くことができ、このことはこのブルの動きは何者からも制限を受けないことを意味している[3]。この彫刻はウォール街および金融街のシンボルからひいてはニューヨークの新たな名所となり、観光スポットとして毎日数千人の人が訪れている[4][5]

 

いいねえ,なんかブロガーらしくなってきたぞ〜

最初の真っ白のページが懐かしい・・・

 

見やすくてためになるブログを目指し,bullで攻めていきます.