C55 40代の資産運用,投資ブログ 

米国株を中心に,40代の資産運用,投資について書いています

せこい話です.ジョギング中にお金拾いました.

ジョギング中にお金拾いました

皆さんは何か運動をされていますか?

 

C55は体型維持のため,週3〜4回 ジョギングをしています.

 

もともと走るのは大嫌いで,マラソン大会など後ろの方だったので,時間を計って少しでも早くなってやろうとか,いつかはフルマラソン参加! などといった崇高な目標はありません.

 

「いい汗かいておいしいビールを飲む」 

でも,「体重が増えては困る」

 

このバランスをとるために,1回 5km 程度を,キロ7分程度でトロトロと走っています.

 

今回,ジョギング中にお金を拾いましたので,記事にしました.

 

f:id:cgogohero:20170808225040p:plain

 

 

拾ったお金

金額

1円

です.

 

あなどるなかれ

たったの1円ですが,1円についてあれこれ屁理屈を述べたいと思います.

 

1円を馬鹿にする者は1円に泣く(かもしれない)

お買い物

お買い物をして精算するときに1円足りなかったどうなるのでしょうか?

 

昔の駄菓子や八百屋なら,

「おまけしとくよ」

の一言で済んだかも知れませんが,

 

今の全国展開されたコンビニや大手スーパーだとどうなるのでしょうか?

来客数も多いので,塵も積もれば山となる.

 

1円の「おまけ」も,日本全国で考えると結構な金額になるのではないでしょうか?

 

その時のレジの担当者の裁量になるかもしれませんが,お金が足りないとなると,

「何か1品返品する」

ということが現実的な対応となると思います.

 

銀行振り込み

仮に,期日までに1万円を振り込まなくてはならないとします.

 

C55はUFJ銀行がメインバンクです.

UFJのインターネットバンキングで,

他行宛,3万円未満の振り込み手数料は

216円です.

 

もし口座に 10,215円しかなかったら?

 

振り込みを成立できません.

 

米国株投資家にとっては?

米国株投資家にとっては,ドル円の取引の際に1円を気にしますよね?

 

ここ最近は110〜112円で膠着しているので,なおさら「1円でも安く(高く)」という気持ちが働きます.

 

実際には1ドルだけを取引するわけではないので,「1円」ではありませんが,1円の積み重ねであるのには違いありません.

 

教訓

1円に泣くかも知れない場面をあげて,1円を拾ったことを正当化しようとしていますが,実は違います.

 

1円拾うにも,

「時と場合をわきまえよ」

ということが言いたいのです.

 

ジョギング中に,先の方に銀色に輝く硬貨らしきものが落ちているのを発見しました.

通り過ぎる際に,お金と確認し,拾おうと走るのを止め,しゃがみました.

 

その時です.急に俯いたせいか,めまいがして前のめりに転んでしまいました.

 

幸いかすり傷一つ負わずに済みましたが,状況が変われば違った結果となっていたかも知れません.

 

転んだ先に,

車が来たら・・・

川があったら・・・

こきたての犬の糞があったら・・・

 

身体的ダメージは上の二つの方が大きいですが,精神的ダメージは犬のフンの方が・・・

 

たった1円を拾うために,けがや命の危険にさらされていたらと考えると,

自分の状況をよーく見極めて,安全を確認した上で拾うべきだったと反省しています.

 

まとめ

たかだか1円と言っても,ひょっとしたら1円に泣く場面があるかもしれません.

 

今後も機会があれば1円であっても拾っていきますが,状況判断はしっかりとやりたいと思います.

 

違う意味で1円に泣かされないようにしたいと思います.

 

みなさまも,お気をつけください.